伊達の一について

伊達の一について

歴史

宮城を代表する老舗の味

創業以来、宮城の海鮮粕漬の先駆けとして百貨店、自社専門店にて販売し「伊達の一」
ブランドを南東北中心に確立、今日では全国の百貨店やお客様より直接ご注文を頂いております。

歴史

こだわり

丹精込めた手作りの逸品

厳選された旬の魚を吟醸酒粕と仙台味噌をベースにブレンドした伊達の一独自のタレに
4日間ねかせた海鮮粕漬けです。使用する魚は部位にこだわり厚身のところのみ使用。一品一品ごとにガーゼに包み酒粕の旨味を閉じ込めました。ご調理の際はガーゼを取り除き焼いて頂くだけで美味しく召し上がれます。

こだわり

衛生管理

安全な食材を安心の製造工程で

衛生管理責任者を置き、ギフト商品セット作りセンターの清掃・除菌・整理整頓を徹底。
従事者の個人衛生管理も定期的に行い、商品の目視確認、定期的な試食を実施し、お客様へは、安全・安心の商品をお届け出来るよう、常に心がけております。

衛生管理

産地塩釜

三陸の恵まれた漁場から新鮮直送

宮城県のほぼ中央、仙台市と松島の中間に位置し、松島湾と松島丘陵に囲まれており、
水産業が盛んで、蒲鉾など魚肉練製品では、日本一の生産を誇る。

産地塩釜
▲トップへ戻る